オフィスBGM?

キラックス本社では、オフィスBGMを導入しています。
導入のきっかけとなったのは、1年半前の新社屋移転!!!

ワークスタイルの変革を目指し、
フリーアドレスの導入、ペーパーレス、Wi-Fi、運用ルール策定など・・・・

何事も新しいことにチャレンジしていくという姿勢で、移転後の運用を色々と検討していきました。


プロジェクト会議の中で、社内の雰囲気をかえる為には、
”音楽を流してみてはどうか?”
という意見が出たのをきっかけに導入にいたりました。

弊社でのオフィスBGMの利用シーンですが、
・執務室(事務所)  ・ダイニングスペース(食堂)
・商談スペース    ・ラウンジスペース
・正面玄関から各通路まで
会議室・倉庫以外の個所は、すべて音楽が流れています。


またちょっとした工夫では、時間帯に分けて音楽を選曲しています。

始業前は、小鳥のさえずりが入った音楽で、さわやかな朝を演出し、
午前は、集中力が高まる音楽を取り入れ、昼休憩は、ジャズミュージック。
午後からは、眠気や集中力の低下を防ぐようなアップテンポの音楽を取り入れ、
終業時間後は、帰宅を促す音楽を流すことによって、残業を減らす働きかけを行っています。


音楽がメンタルに作用する効果を時間帯で上手に取り入れて、
より働きやすい環境を演出することが可能になりました。


デモ機によるテスト段階では、音楽があることで集中力が低下するのでは?
という心配の声もあったのですが、
今ではまったくそういった声はなく、「雰囲気が良くなった」、
「周りをきにせずコミュニケーションがとりやすくなった」という意見が大半であります。


弊社へご来社いただくお客様からは、「雰囲気がよく、心地が良いね」など、
お褒めの言葉をいただくことが多くなりました。


キラックスでは、今後も変わりゆく環境の中で、
働きやすく従業員が満足できる環境を目指し、日々取り組んでいきたいと思います。



業務部:山内